つくって、あそぶろぐ。 初めて焼いたガレット・デ・ロワ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

初めて焼いたガレット・デ・ロワ

2014.01.13 Mon
パンを焼き始めてから知ったガレット・デ・ロワ。

焼いてみたかったので、ついに1月6日焼いてみました!!!

IMG_1562.jpg

ウィキペディアによると、
ガレット・デ・ロワ
ガレット・デ・ロワ(仏: galette des rois)は、公現祭の日に食べるフランスの菓子である。

とのことです。。。

まぁ、よそ様の宗教のことなんで、読み進めていってもよくわからないんですが、
おいしそうだし、表面の模様がきれいだし、みんな焼いてるし~~てことで。


本格的に作るならば、パイシートから折り込んでいくべきなんでしょうが、
手軽に、冷凍パイシートを買ってきて焼きました。


フェーブやら、王冠やらもないので、フェーブの代わりはクルミを置いてみました。
IMG_1521.jpg
ちょうどいい丸の型がなかったので、厚紙で手作りしたりして。
今思えば、鍋のふたとかでもよかったんじゃないかと思います。

IMG_1525.jpg

レシピ本とかないので、ネットで調べていろんなレシピから引用しました。
シートを丸くカットしてから重ねるバージョンと、
四角のまま、互い違いに重ねてからカットするバージョンがあったんですが、
先に丸くカットすると、重ねるときにずれてワチャワチャしそうだったので、後者にしましたw



サイドのフリフリをペティナイフの背で押していき、すぐ内側を親指でギュッツギュッツと一周。
表面の模様はナイフの刃の部分でそーっと模様をつけていきました。
もうちょっと深く入れても良かったかな。

パイシートを重ねた後に少し冷凍庫で冷やしてから、模様つけなどを始めるとやりやすかったです。



模様もいろいろあり、すべてに意味があるそうです。
今回は月桂樹の模様にしました。
太陽の模様をよく見かけますが、均等に線を引ける自信がなかったのです。


IMG_1568.jpg

クリームのレシピはグレーテルのかまどのレシピを引用。
アーモンドプードル:バター:卵:粉砂糖が、1:1:1:1の超覚えやすい配合!!

IMG_1587.jpg
残念。クルミは入っていませんでした~



この工程が、最高潮にテンションあがった!
IMG_1528.jpg
ガレット・デ・ロワ、作るの楽しかった~★おいしいし。
1月と言わずまたつくろ。

折り込みは気が向いたらしよう(@_@)






人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


Category:お菓子 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<玄米ご飯酵母のカンパーニュ。 | HOME | おからのビスコッティ>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://aiplaying.blog.fc2.com/tb.php/90-9ac91a90

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。