つくって、あそぶろぐ。 六月のケーキ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

六月のケーキ

2013.06.20 Thu
父の日に、ケーキを作りました。
紫陽花を飾りたかったので、まずはあじさい作り。

fc2_2013-06-20_14-20-45-232.jpg

アイシングでドロップフラワーをたくさん作ります。
これは、口金で手首をひねりながら絞り出すだけの簡単なので、
大量生産も苦じゃないです。

丸くしぼりだた焼きメレンゲを芯にしてこのドロップフラワーをアイシングでペタペタ貼り付けていきます。

葉っぱは、シュガーペーストで適当に作りました。

fc2_2013-06-17_23-58-49-147.jpg

ベースのケーキは、ムースケーキにガナッシュをナッペしてグラサージュにしました。

本当は、白いベースのほうがかわいいかなと思ったんですが、
生クリームの上にアイシングのパーツを置くと溶けてしまうので。
白のグラサージュもあるんですが、今回は材料がないので茶色です。

本当は、側面にシュガーペーストで作ったパーツをつけたかったんですが、
グラサージュとシュガーペーストの愛称はよくないらしく、つるつる滑り落ちてうまくくっつきませんでした。

葉っぱも時間がたったら、グラサージュの水分を吸って溶けかけていました。

やはり、シュガーパーツは、フォンダントでカバーリングしたケーキのほうがいいみたい。

カバーリングしたケーキは食べたこともないし、甘そうでやったことないけど、一度は挑戦してみよう。

まずはカップケーキからかな。


fc2_2013-06-18_00-00-27-357.jpg




使った口金はこんなのです。WILTONの口金。


葉っぱは小さいほうののシュガーペーストパウダーを使いました。
1kgのは、買ったけどまだあけてません(笑)
カバーリングするなら1kgのほうがお得ですが、カップケーキや小さなパーツなら小さいほうでも結構足りました。



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


Category:お菓子 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ざっくりクッキー。 | HOME | 真っ黒バゲットでラスク。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://aiplaying.blog.fc2.com/tb.php/48-3360b8f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。