つくって、あそぶろぐ。 いちごで飾ったエンジェルフードケーキ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

いちごで飾ったエンジェルフードケーキ

2014.06.02 Mon
卵白がたくさん余っていたので、初挑戦のエンジェルフードケーキに挑戦してみました。
IMG_2179.jpg
なんか・・・、もっと、スポンジ部分が純白的なものを想像していたんですけど・・・(●´エ`●)o〇

エンジェルフードケーキとは、シフォンケーキの卵黄を使わないバージョンのような焼き菓子で、
アメリカのお菓子だそうです。
Angel food cake
日本語ではありませんが、いちおうwikiがありました~
私は読めません~ヶヶヶ((´∀`))ヶヶヶ


IMG_2148.jpg
卵白を無心に泡立てるのって楽しいですよね。。。

IMG_2155.jpg
なんだか頼りなさげな生地でドキドキです。
シフォンケーキのように滑らかに型に入らず、上手に型に入れないと大きな空気が入りそうです。

IMG_2157.jpg
どうしても表面を白く焼き上げたかったので、焼成温度を試行錯誤しているうちに、
こんがりおいしそうに焼けたし、ちょっとしぼんでしまいましたヾ(。`Д´。)ノ彡!!

IMG_2163.jpg
どーーーーーーん!!!!

見事なまでのこんがり小麦肌。
シフォンケーキと違いがわからんなったね。。。

たぶんですけど、アルミ型よりも紙型で焼いた方が良かったかもしれません。
紙ならはがす時に表面の薄皮も一緒にはがれるかもしれないから。

ちなみに表面そいでみようかとも思ったけど、ファーストタッチでぼろぼろになることが予想できたのでやめました!


そして、表面のことでこんなに落ち込んでいる暇なんてありません!
もう一つやってみたいことがあるのです。


私の憧れのブロガー様『ぼっちゅんCafe』のあんこさんが紹介されていた方法で、
シフォンケーキの中にクリーム注入というアイデアを実践してみたかったのです。

IMG_2168.jpg
今回中に注入しようと思うのは、このかわいいピンクのクリーム。
生クリームを温めて、砕いたいちごチョコレートを溶かしてからホイップしました。
クリームは100mlくらいでちょうど良い?ちょっと多い?くらいな感じでした。

IMG_2165.jpg
注入にはこのシュークリーム用の口金を使います。
まだ、購入してからシュークリームでは使っていません(´・ω・`;)

IMG_2174.jpg
最初に細いお箸で何箇所か注入する穴を作りまして、その穴めがけてぶっさします!!

ちょっとクリームは弛めのほうが入れやすいです。
かたくホイップしすぎたら、牛乳を少しずついれていったら弛めていけます。

IMG_2193.jpg
断面図はこちら。
下になる方からクリームを入れました。
ちゃんとしっかり入っていますし、外側に塗るよりも持ち運びに便利です。

IMG_2192.jpg
上がけのグレーズはバターと粉砂糖とイチゴ果汁などで作りました。
これはグレーテルのかまどのシフォンケーキのレシピのグレーズを参考にさせていただきました。



IMG_2199.jpg
なかなか乙女チックなケーキになってしまったw





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


Category:お菓子 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<オリーブとローズマリーのフォカッチャ | HOME | コーンパン>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://aiplaying.blog.fc2.com/tb.php/113-47d9b229

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。