つくって、あそぶろぐ。 2013年04月

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ぱん便り

2013.04.29 Mon
嬉しいことに、私のパンを食べたいと仰ってくれる人がいます。
いとこなんですが、彼女に届けたぱん便りを紹介します。

①バゲット。


粉はリスドォル、微サフで仕込みました。
本番に弱い私…。クープが一部開かず。

倍量仕込んで、2本を一度に焼こうとするからこうなるのかな?

前回1本だけ焼いたバゲットはいい感じだったんよ…。
これは、前回の。

長さは短くなったけど、まあまあ均等にクープは開いてる気がする。
エッヂはたってないけど。バゲットは難しいね~。


②酒粕酵母のラウンド食パン。

これは、1本しか焼いてないから味見なし!!不安!!

③クレイジーソルトの塩パン。


たまたま昼に、パン屋さんの塩パン食べて、美味しかったので、
クレイジーソルトで作ったらどんなかな~と思って焼いてみた。
といっても、塩パンの作り方知らないから、無塩バターにクレソル混ぜて、
ロールパンのように成型するときにバターを内側に塗ってくるくるした。
オーブンの上にのせて、外気熱で溶かしておいたクレソルバターを、焼き上がったものの表面に塗って、
クレソルをパラパラとかけて出来上がり。

なんともズボラーなパン。

④⑤春菊のリュスティックとトマトセロリパン。


トマトセロリは今回チーズをいれたんだけど、ナッツを忘れた(笑)
このトマトパンなんかパンチがないんだよね。

春菊リュスティックは美味しかった。
春菊はもうシーズンオフだから、またなにか違う野菜でチャレンジしてみよう。

⑥シナモンシュガーバタートップ。


酒粕酵母で、ふわふわ。
シュガーがてっぺんにしかかかってないから、
甘すぎない。物足りない人もいるかも…。


⑦花柄 アート食パン



2回焼いたんだけど、ほんのちょっと成型を変えてみた。
1回目の方がマリメッコぽいかな?
2回目はひな祭りみたいな雰囲気。
どっちもラブリーです(笑)

全部焼くので、2日かかった。
段取りの悪さと、凡ミスを繰り返してしまって、
夜中まで焼くことになった。

本当はマカロンも送る予定だったんだけど、
10回ぐらい立て続けに失敗して、メンタルが限界だったのでやめた。
やっぱり気温が上がったからかな。
このメンタル引きずってパン焼き始めたら、さんざんなミスしまくったで。

数種類のパン作るのは、思ったより大変なんだな~。
次は綿密な計画を練って、万全の体制で焼き始めよう。
あと、諦めも肝心。10回もマカロン焼いてたらダメ。諦めて気持ちを切り替えるのが大事。
失敗マカロンの処理に困るし(笑)

いつも、のほ~ほんとパン焼いてるから、すごく勉強になりました。



にほんブログ村 料理ブロ グへ
にほんブログ村

にほんブログ 村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほん ブログ村へ

スポンサーサイト
Category:パン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

とまと、セロリ。

2013.04.26 Fri
以前、春菊のリュスティックを焼きました。

神戸のパン屋さんコムシノワのレシピ本で紹介されているレシピです。

この本を読んだときパンに春菊??って感じで、不思議な感じはしていたんですが、
母の家庭菜園で、春菊がたくさん取れたため、ためしに作ったのです。


fc2_2013-04-26_01-25-01-609.jpg


これが意外とおいしかったのです。
春菊が嫌いな人にはお勧めできませんが、春菊の風味とチーズの塩味が癖になる味でした。


そして後日。
春菊がいけるなら、セロリもいけるんやないか!?と思いセロリのパンを焼いてみました。
なぜセロリかというと、これまた母の家庭菜園で大量にとれるからです。
ローコスト最高!!


fc2_2013-04-26_15-36-10-656.jpg


セロリとトマトとくるみのプチパン。

準強力粉100%●酒粕酵母(元種)40%●カットトマト缶 80%●セロリの葉 約23%●クルミ 約20%


プレーン生地とトマト生地を仕込み、成型の時に重ねてプレーンでトマトを包むように成型しました。

が!!クッペの成型のように半分織り込んで、さらに半分にする成型をしたら断面が紅白になってしまいました…。

fc2_2013-04-26_15-35-41-242.jpg



味は、悪くないと思います。たぶん…。
すこしパンチが足りないので、チーズを足したほうがいいかな?
あと、くるみじゃなくても松の実とかも合いそうです。

成型方法は変えたほうがよさそう。あと、思い切ってプレーン生地無しでいってみよう。


 

参考にした本はこちらです。
この本は、パン屋さん向け?のようなレシピで仕込み量も大量なんですが、
パンのバリエーションがたくさん載っています。
とくに野菜のパンは大量に野菜を練りこんだパンなどがあり、おいしそうで参考になります。


トマトを練りこむハードブレッド(本の中では、トマトのバゲット)の生地はこちらの本を参考にしました。
クッペの成型方法もこちらに掲載された方法でしました。



大大大好きなvivianさんの本。
これなしでハードブレッドは焼けません。





にほんブログ村 料理ブロ グへ
にほんブログ村

にほんブログ 村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほん ブログ村へ

Category:ハード系 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

発酵まではくまだった。

2013.04.24 Wed
以前焼いたアート食パン。
私のプロフィール画像にもしました。

二次発酵開始からの様子を紹介します。

まずは成型して型にいれます。
成型は飾り巻き寿司の要領で。(作ったことないけど…。)



一斤のキューブ型に、立てて入れます。
横長の型なら、横に寝かせて入れても大丈夫なのですが、
立てた方が柄が見やすいかと思って、今回たてました。

ちなみに前回の花柄(マリメッコ柄)は1.5斤の横長の型に、寝かせて焼きました。



発酵完了時はこんな感じ。


指でつついたあとがあります(笑)

この時点でちょっと顔が歪んでますね。


型に蓋をして焼き上げます。
焼き上がりがこちら。


白目ですね。完全にヤバイやつの顔です。
焼成前もヤバイ系でしたが、さらにヤバさ増しています。


ではカットしてみましょう。


うむ。相変わらず白目です。
そして生まれたときはくまだったのに、成長につれて違ういきものに。

迷い犬を保護して育てていたら、成長するにつれて熊だったことが判明!
みたいなのの、逆パターンのようです。

気を取り直して彼に黒目を進呈します。



ちょっといじけ顔ですが、ドライブルーベリーを黒目に、ドライクランベリーを鼻にのせてみました。
相変わらず顔が歪んでます。おそらく噛み合わせが悪いのでしょう。


本当はチョコかなんかで書こうと思ったんですが、面倒くさいので乗せただけ。


まだまだ回数重ねてないので調節しながら作っています。
こんな感じで、ゆるーくやってます。



にほんブログ村 料理ブロ グへ
にほんブログ村

にほんブログ 村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほん ブログ村へ

Category:アート食パン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

こんなこと、始めました。

2013.04.22 Mon
金太郎飴のように、切っても切っても絵が出てくる食パン。

上野のパン屋さんが作っていらして、テレビでたまたま見ました。

COOKPADに似たようなレシピがあったので作ってみました。

fc2_2013-05-08_14-59-56-341.jpg

fc2_2013-05-08_15-08-12-336.jpg


味は普通のおいしい手作り食パン。

アート食パンと名付けましたw

なかなか組み立てや発酵でうまいこといきませんが、
試行錯誤して焼き上げるのがとてもワクワクします。


まだまだ発展途上。
思い通りに焼けるように練習あるのみ!


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Category:アート食パン | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。