つくって、あそぶろぐ。 お菓子

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

胡桃入りブールドネージュ

2014.10.06 Mon
IMG_2515.jpg
ブールドネージュ?スノーボール?
どう違うの?とググってみたら、boule de neige (フランス語)とsnow ball (英語)の違いでした。

おフランスに憧れる系女子としては、フランス語でブールドネージュといいます!!
舌がもつれようがブールドネージュ!!


サクホロでナッツのうま味がたっぷりのブールドネージュ大好きです。

たまに無印良品とかで買うんですけど家でも作ります。

IMG_2457.jpg
今回は粗く砕いたクルミを入れました。
兄が時々買ってくるパン屋さんのブールドネージュは大きくてクルミが入ってておいしいのです。
バターじゃない油を使っているようなので、バターを使えばもっとおいしいと思いました!


IMG_2464.jpg
ちょっと大きめに丸めてオーブンへ~。
この丸める作業がぶっちゃけめんどくさいw逆に丸める以外は超簡単なクッキーです。

IMG_2486.jpg
焼けたら冷めるまでそっとしておきます。
味見はしてもいいですw

ひびが入っていても気にしません。
今回はクルミが入ってるから結構モロモロしてます。
でも冷めたら大丈夫。


IMG_2516.jpg
ビニール袋に粉砂糖とクッキーを入れてシャカシャカまぶして出来上がり。クッキーは少しずつまぶします。
お母さんの作った紫蘇ジュースとともに。

このクッキーはわりと万人受けしてちょっとした手土産にも喜ばれます♪



*****

最近また寒くなってきましたね~\( °д° )/
台風も来たし大きな被害がないことを願います。

ここ数年秋が来る頃からひどい冷え症で足のつま先が寒くて眠れないんですけど、
今年は毎日歩いてるからなのかまだ靴下なしで眠れています。

ついに五本指ソックス+もこもこソックス+湯たんぽの完全防備とはおさらばでしょうか。

平均体温上がったのかな~と体温計で測ってみたところ、35度5分でしたw
思ったより上がってなかったwwwww



いつもヨイネ!や拍手、押していただいてありがとうございます。
変な人間が書いてるブログですがよろしくお願いしますo(・ω・´o)



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
Theme:料理 | Genre:趣味・実用 |
Category:お菓子 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

いちごで飾ったエンジェルフードケーキ

2014.06.02 Mon
卵白がたくさん余っていたので、初挑戦のエンジェルフードケーキに挑戦してみました。
IMG_2179.jpg
なんか・・・、もっと、スポンジ部分が純白的なものを想像していたんですけど・・・(●´エ`●)o〇

エンジェルフードケーキとは、シフォンケーキの卵黄を使わないバージョンのような焼き菓子で、
アメリカのお菓子だそうです。
Angel food cake
日本語ではありませんが、いちおうwikiがありました~
私は読めません~ヶヶヶ((´∀`))ヶヶヶ


IMG_2148.jpg
卵白を無心に泡立てるのって楽しいですよね。。。

IMG_2155.jpg
なんだか頼りなさげな生地でドキドキです。
シフォンケーキのように滑らかに型に入らず、上手に型に入れないと大きな空気が入りそうです。

IMG_2157.jpg
どうしても表面を白く焼き上げたかったので、焼成温度を試行錯誤しているうちに、
こんがりおいしそうに焼けたし、ちょっとしぼんでしまいましたヾ(。`Д´。)ノ彡!!

IMG_2163.jpg
どーーーーーーん!!!!

見事なまでのこんがり小麦肌。
シフォンケーキと違いがわからんなったね。。。

たぶんですけど、アルミ型よりも紙型で焼いた方が良かったかもしれません。
紙ならはがす時に表面の薄皮も一緒にはがれるかもしれないから。

ちなみに表面そいでみようかとも思ったけど、ファーストタッチでぼろぼろになることが予想できたのでやめました!


そして、表面のことでこんなに落ち込んでいる暇なんてありません!
もう一つやってみたいことがあるのです。


私の憧れのブロガー様『ぼっちゅんCafe』のあんこさんが紹介されていた方法で、
シフォンケーキの中にクリーム注入というアイデアを実践してみたかったのです。

IMG_2168.jpg
今回中に注入しようと思うのは、このかわいいピンクのクリーム。
生クリームを温めて、砕いたいちごチョコレートを溶かしてからホイップしました。
クリームは100mlくらいでちょうど良い?ちょっと多い?くらいな感じでした。

IMG_2165.jpg
注入にはこのシュークリーム用の口金を使います。
まだ、購入してからシュークリームでは使っていません(´・ω・`;)

IMG_2174.jpg
最初に細いお箸で何箇所か注入する穴を作りまして、その穴めがけてぶっさします!!

ちょっとクリームは弛めのほうが入れやすいです。
かたくホイップしすぎたら、牛乳を少しずついれていったら弛めていけます。

IMG_2193.jpg
断面図はこちら。
下になる方からクリームを入れました。
ちゃんとしっかり入っていますし、外側に塗るよりも持ち運びに便利です。

IMG_2192.jpg
上がけのグレーズはバターと粉砂糖とイチゴ果汁などで作りました。
これはグレーテルのかまどのシフォンケーキのレシピのグレーズを参考にさせていただきました。



IMG_2199.jpg
なかなか乙女チックなケーキになってしまったw





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



Category:お菓子 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

イチゴのショートケーキ

2014.03.22 Sat
家族の誕生日のケーキ。
IMG_1798.jpg

あまり事前に何も考えず焼いたし、自分的にはあまり満足してません・・・(´・ω・`)

いろいろゴテゴテ、デコったものがつくりたかったのです。
デコりたがりの私としては。

でも何つくるか思いつかなかったのでショートケーキ。

IMG_1789.jpg

ケーキの基本ジェノワーズも、あまり焼かないんですが焼いてみました。

お!三枚おろし(笑)できてますやん!
ってお思いでしょうが、18センチの配合で16センチの型で焼いてずるしてますぅ((((((((((っ・ω・)っ

だって3段にしたかったんやもん。18センチ型持ってないし。
しかも18センチの型で高さ6センチのものが焼ける自信がサラサラなかったしw

結果16センチの型で無事7センチくらいの高さに焼けました~

IMG_1828.jpg
3段のケーキっておいしいよね!!クリームたっぷりで。
生クリーム400ml使ってるし、カロリーも最強!!

ナッペは相変わらず難しくへたくそで、
モロモロになったクリームに牛乳少し加えてゆるめてヌリヌリしたりと、ぐだぐだでした…(;´д`)

家族しか食べないにしてもちょっとアカン感じで反省してます。


イチゴだけではデコ心が満たされなかったので、YouTubeの動画で見つけたお手軽チョコの花を作ってみました。
黒チョコと白チョコでマーブルにアレンジ。



このチャンネルの動画は、全部おもしろくて大好きです。

私の腕では再現しきれてないですけどねw

IMG_1820.jpg
ミントも飾ってそれらしくw



また気が向いたらジェノワーズ&ナッペ&デコレーション練習しよ。

・・・全部!!!!!




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村




Category:お菓子 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

キャラメルナッツタルト

2014.03.10 Mon
友達と遊びに行くときにお土産として焼いたキャラメルナッツタルト。
IMG_1722.jpg

100円均一のタルト型で焼きました。



タルト生地と、アーモンドクリーム生地と、キャラメルナッツの三層です。
ちょっと手間がかかるけど、型崩れしづらいしプレゼントにちょうどいいです。
おそらくカロリー激高!だけどうまいっすヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノ

IMG_1719.jpg

ナッツはミックスナッツを粗く刻んだけど、刻まなくてもよかったかも~!
ピスタチオなんかもあれば彩りもいいかもしれませんね~。



大きいタルト型で焼いてもいいけど、私は小ぶりのをいくつか作るのが好きです。
結果食べすぎるんですけど…。


IMG_1723.jpg
100均の型結構使えますね~。




もっと安いのあったw( ゚∀゚)w


ミックスナッツとかはいつも1kg買いです。





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村





Category:お菓子 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

初めて焼いたガレット・デ・ロワ

2014.01.13 Mon
パンを焼き始めてから知ったガレット・デ・ロワ。

焼いてみたかったので、ついに1月6日焼いてみました!!!

IMG_1562.jpg

ウィキペディアによると、
ガレット・デ・ロワ
ガレット・デ・ロワ(仏: galette des rois)は、公現祭の日に食べるフランスの菓子である。

とのことです。。。

まぁ、よそ様の宗教のことなんで、読み進めていってもよくわからないんですが、
おいしそうだし、表面の模様がきれいだし、みんな焼いてるし~~てことで。


本格的に作るならば、パイシートから折り込んでいくべきなんでしょうが、
手軽に、冷凍パイシートを買ってきて焼きました。


フェーブやら、王冠やらもないので、フェーブの代わりはクルミを置いてみました。
IMG_1521.jpg
ちょうどいい丸の型がなかったので、厚紙で手作りしたりして。
今思えば、鍋のふたとかでもよかったんじゃないかと思います。

IMG_1525.jpg

レシピ本とかないので、ネットで調べていろんなレシピから引用しました。
シートを丸くカットしてから重ねるバージョンと、
四角のまま、互い違いに重ねてからカットするバージョンがあったんですが、
先に丸くカットすると、重ねるときにずれてワチャワチャしそうだったので、後者にしましたw



サイドのフリフリをペティナイフの背で押していき、すぐ内側を親指でギュッツギュッツと一周。
表面の模様はナイフの刃の部分でそーっと模様をつけていきました。
もうちょっと深く入れても良かったかな。

パイシートを重ねた後に少し冷凍庫で冷やしてから、模様つけなどを始めるとやりやすかったです。



模様もいろいろあり、すべてに意味があるそうです。
今回は月桂樹の模様にしました。
太陽の模様をよく見かけますが、均等に線を引ける自信がなかったのです。


IMG_1568.jpg

クリームのレシピはグレーテルのかまどのレシピを引用。
アーモンドプードル:バター:卵:粉砂糖が、1:1:1:1の超覚えやすい配合!!

IMG_1587.jpg
残念。クルミは入っていませんでした~



この工程が、最高潮にテンションあがった!
IMG_1528.jpg
ガレット・デ・ロワ、作るの楽しかった~★おいしいし。
1月と言わずまたつくろ。

折り込みは気が向いたらしよう(@_@)






人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



Category:お菓子 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。